yawaraka-waterの超読書感想文

yawaraka-waterの英語学習と投資の記録

投資と英語学習について書いてます。

MENU

Kindle Unlimited 本当におもしろい本リスト(コミック、小説、ビジネス書)

 Kindle Unlimitedで読んだ本の中で、おもしろかったものをリスト化しています。

 随時更新しています。

Kindle Unlimited とは?

 Kindle Unlimitedは、Amazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービスです。

 初月は無料。月額980円でコミック以外にも、小説、ビジネス書、学習参考者など、豊富なジャンルを本を好きなだけ読むことができます。

 

・マンガや小説なら、月に2〜3冊

・一般書籍なら、月に1冊

 

 これだけしか読まなくても、もとがとれるので、めちゃくちゃコスパいいと思います。

 Amazonで売られている全ての電子書籍が和書100万冊、洋書600万冊。

 それに対して、Kindle Unlimitedでは和書12万冊、洋書120万冊です。

 書籍のダウンロード方法や利用方法は通常のKindleと全く同じで、Kindle端末はもちろんスマホタブレット・PC(パソコン)でも読むことができます。

 Kindleのアプリは無料です。

 

ここをクリックすると、「Kindle unlimited 30日間無料」で始められます。

コミック

神の雫亜樹直, オキモト・シュウ)

 全44巻(合本版で15巻)が無料でした。眠れないほど面白すぎて、一気読みしてしまいました。

 『神の雫』は、世界的に有名なソムリエの息子でありながら、ワインに無知な主人公の神咲雫(かんざき・しずく)が、ワインの奥深き世界を探求していくマンガです。 「ワインの雑学」を初心者のために、めちゃくちゃわかりやすく解説しているので、ワインの勉強にもなります。

 面白すぎたので、詳しくは別の記事に書きました。

naturalwater.hatenablog.jp

 

ブラッディ・マンディ BLOODY MONDAY龍門諒, 恵広史

 全23巻(合本版で全6巻)を無料で読めます。

 天才ハッカーvsテロ組織の対決を描く本格サスペンスです。どんでん返し連発で、めちゃくちゃハラハラしながら読めます。

 非常に面白かったので、詳しくは別の記事に書きました。

naturalwater.hatenablog.jp

ブラックジャックによろしく 完全版(佐藤秀峰

 医療漫画の最高傑作『ブラックジャックによろしく 完全版』の全巻(1〜13巻)を読むことができます。

 医者を題材にしたマンガやドラマはたくさんありますが、これほど圧倒的なリアリティをもって「医師とはなにか?」「医療とはなにか?」をグサグサ問いかけてくる作品に出会ったことはありません。

 研修制度の不条理、医局の不可解なルール、健康保険制度の矛盾など、医療が抱える問題について学べる学習マンガとも言えると思います。

 「目の前の一人の患者を救うこと」と「医療界の秩序を守ること」が対立し、主人公の研修医斉藤英二郎は、葛藤を抱えながら成長していきます。

 ちなみに続編の『新ブラックジャックによろしく完全版』(全9巻)も全て読めます。この続編もめちゃくちゃ面白いです。

探偵学園Q天樹征丸さとうふみや

 単行本22巻分をKindle Unlimitedで全て読むことができます。

 『金田一少年の事件簿』の作者が、2000年代に少年マガジンで連載していた人気ミステリー漫画です。

 主人公キュウを筆頭に、天才的な頭脳を持つ中学生たちが、難事件を解決していくストーリーです。

 個人的に好きなエピソードは、「神隠し村殺人事件」です。トリックがめちゃくちゃ細かく設定されていて、衝撃的などんでん返しを楽しめます。

打撃マン(山本康人)

打撃マン1 (SMART COMICS)

打撃マン1 (SMART COMICS)

Amazon

 全3巻を無料で楽しめます。

『打撃マン』は、YouTubeのオモコロチャンネルで、ダヴィンチ恐山が「真のマンガ」と紹介していてので、読んでみました。めちゃくちゃ面白いです。笑えます。

 主人公はウェディングプランナーの伊達保(だて・たもつ)。汚れ仕事などを押し付けられるような平凡で、温厚なサラリーマンです。

 そんなどこにでもいるような主人公ですが、ある日、本当に理不尽な客に遭遇して、ブチギレてしまいます。これが打撃マンの始まりまです。

 ★『打撃マン』の紹介は、14:47あたりから

youtu.be

小説

世にも奇妙な君物語(朝井リョウ

こんな人にオススメの短編ミステリです。

・ライトなミステリが好き

・どんでん返しで裏切られたい!

・気楽に、暇つぶしで小説を読みたい(1本30分〜1時間くらいで読める短編が5つです)

・じっくり読むというより、とにかく物語の展開を追うのが好き。

 

 5つの短編全てにビックリするようなどんでん返しが仕掛けられています。

 どの短編も、劣等感やトラウマを持つ主人公が、自分の抱える悩みと奮闘しながら、ひとつ人生の壁を越えようとします。

 読者は、このストーリーに沿って、弱い立場にある主人公に肩入れします。わかりやすく言うと、「半沢直樹、負けるな!頑張れ!」みたいな。

 そして、クライマックスが近づくにつれて、「おっ、これは主人公が壁を越えかけてるんじゃないか」的な雰囲気になってきます。

 しかし、最後の最後で突き落とす。突き落とすどころか、叩き潰す。

 「人生、そんなに甘くねえよ。そんな簡単にいくもんか」

 予想できない方向から、物語をひっくり返されて、シンプルにエンタメとして面白いです。

教室が、ひとりになるまで(浅倉秋成)

  第73回日本推理作家協会賞と、第20回本格ミステリ大賞の候補に残った話題作です。

 作者は、「伏線の狙撃手」とも呼ばれている人気ミステリ作家の浅倉秋成さん。私は『六人の嘘つきな大学生』を読んで以来、浅倉秋成さんのファンになりました。

 この本は学園ミステリです。私立北楓高校で1ヶ月の間に3人の高校生が自殺。3人は同じ文面の遺書を残していた。主人公の高校2年生垣内友弘が、ある出来事をきっかけに事件解決に乗り出します。

 テーマはスクールカースト。上のカーストにいる学生の心の動きと、クラスに馴染めない学生の心の動きが、同時に上手く描かれていて、人間模様が面白いです。

准教授・高槻彰良の推察 民俗学かく語りき(澤村 御影)

※このタイトルは現在はUnlimitedから外れています。

 大学で民俗学を教えるイケメン人気教授・高槻彰良(たかつき・あきら)と、民俗学の授業を受講する大学生の深町尚哉(ふかまち・なおや)が、民俗学の知識を使って、怪奇事件や都市伝説の謎を次々に解決していく謎解き小説です。

 このシリーズがとてもユニークで面白いのは、殺人事件を解決するわけではなく、怪奇事件や都市伝説を暴いていくところです。

 藁人形の呪いがかかってしまった人や、テレポーテーションしてしまった人から相談が持ち込まれ、主人公たちは残された手がかりをもとに謎に立ち向かいます。

 サクサク気楽に楽しめる小説で、トリックも非常に面白い小説です。

 2022年3月時点で7巻まで発売されていて、1巻と2巻がKindle Unlimitedで読むことができます。WOWOWでもドラマ化されていて、2022年3月からシーズン2の放送がスタートしました。それほど人気なので、一読の価値ありです。

作家刑事毒島(中山七里)

※このタイトルは現在はUnlimitedから外れています。

 刑事でありながら人気ミステリ小説家でもある主人公・毒島真理が、出版業界で巻き起こった事件をズバズバと解決していく痛快ミステリです。

 出版業界に渦巻く怨念がブラックユーモアたっぷりに描かれていて、業界の裏側を知ることができます。無駄な描写がないため、テンポが良く読めて、気楽に楽しめる小説です。

フラッガーの方程式(浅倉秋成)

※このタイトルは現在はUnlimitedから外れています。

 同じく浅倉秋成さんの小説で『フラッガーの方程式』もKindle Unlimitedで読むことができます。

 こちらもおすすめです。物語終盤に、怒濤の如く伏線が回収されて、めちゃくちゃ面白いですし、どんでん返しもあります。

スプラッシュ マンション(畠山 健二)

※このタイトルは現在はUnlimitedから外れています。

 気楽に楽しめるエンタメ小説で、ミステリの中の「日常の謎」に含まれるジャンルの小説です。

 東京の下町・葛飾新小岩。分譲マンションの管理組合理事長・高倉と、管理会社の癒着が発覚。同じマンションの住人である麻丘と南は、漫画原作を生業とするパパ友・葉山を参謀役に迎え、謎の風俗嬢をも巻き込んで、高慢で小悪党の理事長を懲らしめるべく「大人のいたずら」を仕掛けます。

ビジネス書

やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ

 英語の勉強、ダイエット、筋トレなど、ついつい先延ばしにしてしまう人に向けた本です。

 「先延ばしは、やる気やモチベーションの問題ではない。アドラー心理学脳科学に基づいて科学的に解決することができる」というのがこの本のテーマです。

 1項目ずつが読み切りになっていてるので、気になったところだけパラパラ読むことができる読みやすい本です。

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

 普段ビジネス書を読まない人にも、この本は面白いのでおすすめしたいです。弱小だった青山学院大学の駅伝チームを超強豪校に育てた原晋監督の本です。

 この本の写真の通り、この人は元々営業のサラリーマンで、陸上選手時代も目立って成績を残せた選手ではありませんでした。

 しかし、なぜか青山学院大学の駅伝チームの監督に就任し、弱かったチームをみるみる強豪校に育てていきます。

 メンタル次第で、練習の効果や試合のパフォーマンスが決定的に変わってくるということを伝えています。人のやる気を引き出し、継続させるための心理的なテクニックを学ぶことができます。

 

ここをクリックすると、「Kindle unlimited 30日間無料」で始められます。